タイトルlogo                
【概要】  パソコン教室を始めたが、なかなか思うようにならない。つい愚痴が出てしまいます。
           暇に任せて、思うままに書いてみました。内容はたいしたことありません。読みたくない方は、読まないで下さい。

涙の奮戦記

京都府亀岡市の自宅でパソコン教室を開いて11年になります。
平成14年に28年間勤めた某銀行を希望退職し、平成15年にこの亀岡の地に引越ししてきました。パソコンの知識など、あまりないのに、いきなりパソコン教室と修理を始めました。まあ、何とかなるだろうと思って。
住まいは閑静な住宅地にあり、とても商売に適した場所ではないので、少し不安がありましたが、やはりその不安は的中した。暇そのものです。サラリーマン時代とは雲泥の差です。
これは何とかせねばと思い、新聞に折り込み広告を出したものの、広告費の回収もおぼつかない。広告を出すとポツポツとお客様が来られるのですが、少したつとまた暇になる。それで、広告も出すのをやめた。このホームページだけが頼りです。
時折、パソコンの修理もありますが、格安料金なので、たいした収入にもならない。お客さんのほうから「それではやっていけないなー」と同情されることもあります。
やっていけないので今も食いつぶしです。涙・涙・・・・。
以前のお客様から、時折、電話がある。「モルモットパソコンさんって、まだ、やってらっしゃるんですか?」と。
「涙の奮戦記」は、記事が多くなった為、Yahoo!のブログ に移転しました

古い記事は、涙の奮戦記・・・過去記事 に収録